読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よ は ざ れ

旧:余白に戯事 ゲーム・日常・他

隼の会ウィザード級への挑戦 カーマ編

【隼の会クラフィ部】

愛宕提督「この間武蔵を初めてちゃんと見たんだけど、あいつ」

余白『ええいみなまで言うな』

愛宕提督「とりあえず余白さんの好みに激しく合致しててイチコロなのは分かった」

~隼の会ウィザード級への挑戦 カーマ編~

発端はこんな感じであった。

余白『このカーマとやらの覚醒素材にシヴァの嫁が必要らしいのだがどういうことかね?』

ポテネキ「まさか、浮気……!?」

余白『どうやらこいつがシヴァの嫁を無理矢理手篭めにして旦那を脅している模様』

ポテネキ「このカーマ、とんでもないクズなのでは!欲しい!」

それとなく軽い気持ちで挑んだ対カーマ戦。今回も隼の会は苦戦を強いられていた。

暮らし快適か?快適なのか?……ぜんっぜん快適じゃない!(エリアネタ)

最終的に一か八かで親指姫を投入した結果、撃破。しかもノーコン。

基本的に回復が降ってこないこの戦いにおいて、やはり自力回復は重要であったという。

有能か。有能すぎか親指姫。

ちなみに。どういうわけか暗闇耐性の高い愛宕提督の前に、暗闇状態などあってないようなものであった。

一方此処最近の戦いにおいてことごとく有効ユニットを持っていない余白はケンジのバグ上げに勤しんでいるとかいないとか。

とにもかくにもウィザード級二人目撃破。

それぞれ1回ずつ、計3回撃破で無事全員ユニット入手。(マルチホスト特典)

なお私は1回目(ホスト:愛宕提督)の撃破時に何故か一人だけドロップするという珍事。

「四回目行く必要なくて良かった」と言われるしまつ。

――そして――

かたやイチコロ(死語)を食らったが故に、

かたやオラもっと強ぇヤツと戦いてぇが故に――

隼の会一同はいずれ来る対宮元武蔵戦に備え着々と準備を……。

愛宕提督・やじきた提督「極・剣豪wwwwwwwwwダッセェwwwwww」

余白『武蔵馬鹿にするんじゃねーーーーーー!!!!』