よ は ざ れ

旧:余白に戯事 ゲーム・日常・他

GW/ことの顛末(後)

~前回のあらすじ~

・某ヒーロー漫画の某おやこが某ランドにいくすてきなどうじんしをよみました。

・今回はそのどうじんしを持ったまま移動します。

・こいつ、愛宕提督あたりに読ませる気だ。

どうじんしが何か分からない人はどうかずっと知らないままで居てください。前編はこちら

 

南無三トリオとはつまり余白・愛宕提督・やじきた提督の事なのだが……。

何故今回南無三×ポテネキなのか、普通に隼の会じゃ駄目なのかと言うと現地集合組が南無三、夜からのスカイプ参加ポテネキという形なのでこうなった。

なので正しくは南無三×ばにたそwithポテネキなのかもしれない。それはそうとして。

 

 

【余白、真顔になる】

その日、急な体調不良で病院送りとなったバイク乗りのばにたそを待つ為とりあえずマクドナルドに行った南無三トリオ。

ちなみにばにたその由来はTIGER&BUNNYのバニーちゃんからなのだが、服装以外はそこまで似ている訳ではない。(なので実際の呼び名はバニーとかバニーちゃんとか)

 

余白:新作バーガー食べるのは決定なんだけどビーフかチキンで迷うね。

店員のおばおねえさん:チキンがオススメですよー。

余白:! ではチキンで。

 

独り言に思いがけず返答があったので驚いたが、店員のおばおねえさんがそう言うならチキンなのだろう。

そうして出てきたのがこちら。

 

 

どっからどうみても100%ビーフじゃねえか。

いやこれもしかしたらガワがビーフなだけで中身はチキンなのかもしれない。

 

――なんてことはなかった。ポテトうめぇ。アイスレモンティーうめぇ。

 

おばさん一体私の何を聞いて!っていうか自ら薦めて私の事その気にさせておいてこの仕打ち!

ビーフ大変おいしゅうございました。

(レシートがビーフになってるの、本当はもう少し前から気付いてた。

チキンで打ってたら言うつもりだったけど、ビーフで打ってるならビーフでいいや)

 

その後更に時間をつぶす為コメダ珈琲に赴き黙々とクラフィ(個人プレー)をする南無三。

私は思う。

 

……これ此処で昼食べても良かったんじゃん?

 

(結局ばにたそが合流したのはそれからもう暫く経ってからの事であった)

 

 

【正直後半何やってたって割とクラフィやってたって話】

思い返せば、肉→クラフィ→肉みたいな数日間であった。

GWであるが故に、行く先々混んでいて食事にありつけないとか、温泉アホ混みしてて着替えに15分体洗うのに10分行列、また着替えるのに15分待ち……。とかなんとか。

結果、GWは家でゲームしてるのが一番だよね~みたいな状態になったとも言えるしなっていなかったとも言える。

あまりに南無三が熱中するので気になってしまったばにたそもクラフィを始め、皆でユニット品評会。

 

そしてあの日私が持って来たジンギスカン鍋は此処でジンギスカンをする為。

写真:ジンギスカンっていいよね~。右はなまり節。これもまたおいしい。

ジンギスカン鍋といえばお馴染みのドーム型。とにもかくにもあれがないと始まらない。シメはうどん。無論のこと。

 

最終日、皆でパスタの店へ。

此処がまあ前菜+メイン+デザートorドリンクで1500円ちょっとというリーズナブル設定。

 

余白:デザートはパフェにゃんで。

おねえさん:こちらデザートのパフェにゃんです。

 

写真:パフェにゃん

 

一通り(勝手に)お祭り騒ぎをし、帰宅し、クラフィ。

気付いたらばにたそが帰っていて、やじきた提督も帰宅するとの事。

もう一日残るルートもあったが、なんだか疲れたし流石に一日くらいは自宅で休みたいので私も此処で解散することにした。移動は鈍行で数時間かかることだし……。

到着する頃には日が落ちていた。流石に全身の倦怠感が否めない。

色々おいしいものも食べたし、そもそもほぼ家に居なかったしで、疲れているようだ。今日は早く寝よう……。

 

 

 

 

 

 

 

以下、食事中等に相応しくない表現が並ぶ為注意。

 

 

【そして怒涛の延長戦へ】

深夜、猛烈な胃の不快感で目覚める。

盛大に嘔吐。そして下痢。

図:イメージ。

朝まで嘔吐下痢。というか朝になっても嘔吐下痢。

そこまでか。いや、そこまで暴食した覚えは無い。寧ろそんな吐くほど食べていたとしたらこのタイミングはおかしい。もっと早い筈だ。

 

結果、動けない。

幸いなことに冷蔵庫の中には先日ファミマのフェスでしんちゃんのはずれクジ引きに行ったはずが当ててしまったポカリ900mlが1本。

飲んでる場合じゃない。吐く。

そのまま夜までそんな事を繰り返した結果、夜中に意識朦朧状態で救急病院に行き点滴を打たれる。

徒歩で行き徒歩で帰宅。正直道中で色々あったが、生きていて良かった。明日は仕事だ。

 

翌日金曜、点滴効果で嘔吐は止まったので仕事へ行くも結局午前でダウンし昼から爆睡。やっと少しは眠れる様になった。

土曜、少し食事を摂ってみるが数時間後に後悔。

日曜早朝、トイレで気絶しかける。気付いたらベッドの上で昼。

今思えば少し話盛って気絶したと言っても差し支えない気がする。

 

月曜、肘から先が冷たくて痛い。眠れない。

会社のロッカーで右脚が攣ってのたうち回る。ついでに言うと左肘から先が完全に冷たい。

5分以上立っているのは辛い。座り仕事で良かった。

定時後病院で二度目の点滴を打たれる。正直今年度トップの注射の上手さだった。

(健康診断の時は二週間痣が残ったし、救急病院では一度失敗されている)

知らぬ間に採血まで済んでいて、多分ウイルス系の胃腸炎だけどもう治りかけだからこれ以上の検査はしないよ~と軽い調子で言われる。あっハイ。

 

余白:ばにたその事胃痛メガネとか馬鹿にしたからバチが当たったんだ。って言い出したの私じゃない。

(尚言い出した本人は昨日まで体調不良に苦しんだ模様)

 

 

いずれにせよ私がやっと通常の食事に戻ったのでその記念に。何の記念なんだろう。

家族で胃腸炎起こしたと思われる一家や注射を打たれて『エンダアアアアアアアアア』と泣き声を上げる幼子などが居たので、皆様どうか胃腸炎には気をつけてください。

 

 

(完)