よ は ざ れ

旧:余白に戯事 ゲーム・日常・他

過程を楽しむ。

自宅から図書館までの時間を計ってみた。徒歩で30分弱。 職場の人にも友人にも何故車を使わないのかと疑問視されるこの一件。 私は基本的に駐車というやつが得意ではないのと、そもそもこの地域が車社会であり平日も休日も妙に混んでいるので走り辛い。 故にこの余所者は困惑している。ただ、この地域のドライバーは物凄く優しいと思う。歩行者にも、車にも。 うんうんお前はそういうヤツだったと恐らく半分以上呆れられ、最終的には(とある飲食店について、『あー歩いて行けますねぇ』とコメントした事により)「くるま のれ うんてん しろ」と突っ込みを頂く。 一歩間違えれば加害者になり得るというプレッシャーがどうにも重いのもあるが、 此処ちょっと曲がってみようとか行き当たりばったりが出来ない窮屈さがイマイチ合わない気がする。 理由は他にも色々あって、座り仕事による運動不足への対策だとか、道中のお宅の窓際に猫が居るとか、考え事しながら歩きたいとか。 考え事についてはそれはそれで事故を招きそうな案件だけれど、歩道に居る所に突っ込んで来られたらちょっと此方としては責任取れませんで。 行きがてら職場の先輩にお薦めして貰ったパン屋でパンを買って、図書館の飲食スペースで食べて、また本探しに戻るとか最高じゃないか。 読書ペースが半端無いので、これすぐ飽きそうなパターン!と危惧されている今日この頃はそろそろ梅雨の季節。 以上近況。 これまでTwitterでまとめてきた一言感想にプラスアルファを添えて読書記録と致します。 少しでも気になると思ってくれる人が居たら嬉しい。 *** ※敬称略