よ は ざ れ

旧:余白に戯事 ゲーム・日常・他

隼の会クラフィ部・安定編成を組みたいの巻

~前回のあらすじ~

ジーナ行けたね。アーサーも行けたね。バグ上げに良いね。

――そりゃアラジンもモルドもいりゃあなあ。

 

しかしながら対宮本戦において未だ最良のルートが見つからない隼の会。 今回、宮本ノーコンへの道を切り拓く答えを見つけ出せるのか。

 

 

結論から言って先日見つけ出せた。

(※時間が経っているため少し前の話)

 

さて。久々の宮本襲来である。

余白:きったぞきたぞみやもとーん。 愛宕提督:考えましたよ。

 

お決まりのセリフが来た。

何を隠そう愛宕提督は考えるのだ。編成から現場での作戦まで、頭脳プレーは愛宕提督とやじきた提督にお任せである。

一方私はあまり考えない。リアルラック強め。

今回はポテネキお休みの為南無三トリオでの出撃である。 南無三トリオの編成:バアル/ランスロット/八咫烏/ハーメルン(祝★6)  

バアルさんが適正になってくれたお陰で我が家からも適正を出す事が出来るようになった。

道中は何かと寝かせるハーメルンが絶好調なお陰で何かと助けられる。 愛宕提督:ハーメルン調子良い!! 余白:よっ!寝かせ上手!! 道中及び宮本の攻略法については別段変わった事はしていないので、概ね攻略サイト通り。

卑弥呼オロチあたりが鬼門で、宮本は一気に削る。それはもう容赦なく削る。

最初のペンギン(?)少し柔くなっただろうかという記述に見られる通り、確かに攻撃が通りやすくなっただろうかという、これは単純に私の体感なのだが。

 

愛宕提督:さあ久々の宮本じゃないですか?

余白:会いたかったぜ ベイベー!

 

※宮本は一気に削る。それはもう容赦なく削る。

 

何はともあれ上記編成にてノーコンクリア。

ランスのCパネルで回復力上げた上で一気に回復という作戦で割と安定。

更に具体的な攻撃作戦は例によって作戦班が立てているので作戦班に訊いた方が早い。

とにかく今回の戦闘で私が覚えたのは上記の一点。うちから出陣しているのはバアルだけなのだからやむなし。

 

これならドロップ+ノーコンクリア+バグボーナスで複数ゲットもあるのだよ。

というか1戦で三人の宮本が来た時はその異様な光景に震えた。

つまり。

一つの回答を導き出した今、バグマも夢ではない。

 

そしてこの時何かよくわからないけどポリゴン(※)ももらった。

(※カウンター解除出来ないバグがあったようでクエスト貼った人には少し多くポリゴンの配布があったのだがそんな不具合は知る由もなかったので『何かポリゴンくれたラッキー』というやつである)

結論、バアルさん鍛え上げておくわ!!

(バアルのような神は回復微増(3000程度まで)で後は全部攻撃振りで育成中、だった)

 

 

 

~余談~ 愛宕提督:次のランキングクエスト青来そうだから宮本にリンゴ食べさせ始めた。 余白:あいつ赤リンゴ大好きだから沢山食べさせるといいよ。

愛宕提督:何だかんだ宮本には思い入れあるからな。 余白:宮本欲しいって言って全員巻き込んだの私だしね。 思えば数ヶ月前、打倒宮本を掲げ動き始めた我々隼の会。

動機はとにかく宮本が私の好みに激しく合致していた、ただそれだけなのだが今では超W級にも挑戦するまでになった。勝てないけど。勝てないけど。

 

ああ、今回も(信長は)だめだったよ。

 

 

さて……どういう訳か仕事の方が多忙であれやこれやについてじっくりまとめる時間がないまま記憶が薄れて行ったのでこの有様である。

図書館で借りた本は朝と昼に少しずつ読み進めているのでいいとして、漫画まとめて読む時間取りたい。

 

 

次回、忘れてなければ皆でヨミに行ったはいいけれど結果的にソロプレイ編!