よ は ざ れ

旧:余白に戯事 ゲーム・日常・他

【クラフィ部小話】人のポ○チを笑ってはいけない

ペロニャンが蝉丸の頭ペンペン叩いてる光景を想像するだけでご飯食べたい。

 

(ちょっと間があったのは帰省をしていたから)

プの兄貴は☆6実装後30分位でレベマまでもっていきました。おめでとう待ってた。

色々あったので書ききれないけれど、それとなく記録。

 

【ポテチる・ポテる】

1.相手攻撃前ターンで相手の体力ゲージを僅かに残す現象。『ミリで残す』とも。

2.繋がりそうだったパネルが切れている。また、繋がっていると思ったら繋がっていないこと。

 

隼の会でそんな用語が定着しはじめたポテネキ不在=南無三トリオのある日。

誰が、という訳でもなく各々が上記現象に苛まれる。

突如起こり始めた怪現象に我々は震えた。直江に行きたいポテネキの怨念なのだろうか。

 

その後彼女が再び我々の元へ戻って来た時、一連の怪現象は無事ポテネキの元へ戻って行った

……と思ったのだが全員継続中である。

(謝)

 

 

【通り魔】

某日、高速バスの車内で愛宕提督に連絡を取った余白は宮本戦に挑む。

~今回の編成(二人会)~

ポア氏、ランス、やたちゃんと彦P (※バグマではない)

彦Pは子猫ちゃん枠である。(こんなに強いならバグマ頑張るべきだった)

 

あー強い強いポアソン強い。これはずるい。おっぱいは最強なのである。

安定していて早い。周回、駆け抜けるなんて生易しいものじゃない。

その姿は最早通り魔。

宮本としても散々な夏休みだったに違いない。

 

子猫ちゃんにより順調に上がる宮本のバグは30を超えた。これでいつアビリティがついても恐らく大丈夫なの~だ。

しかしその裏で我等がフェス限姉さんがベルオネエのバグを物凄い勢いで上げている事を忘れてはならない。

そういやあの人またサマフェスの初回25ポリでフェス限引いてましたよ(積極的にチクっていくスタイル)レッスン!

 

以前、フェス限兄さんと記載していたのだが後日別件にておネエさんよと指摘を受けたため訂正。

(謝)

 

 

【レシピ再び】

クロネッカーチャレンジ最終グループ4位でした。ありがとうございました。

編成:バアルのような神/アザゼル/彦星/F枠:ド・モルガン(通称ドさん)

愛宕提督に相談した結果初見スコアの14位→4位まで駆け上がる。何故だ。

南無三で槍被らなかったのはおいしい。

次回、我が家のトライさんが火を噴くと信じたい。

 

 

【余白:定期開催の武蔵2号で】

青でセトとかもうあの人しか思いつかないのだけれど。

とかいいつつ攻略情報みたら完全に自他共に認める私向けの人だった。

だが黄色が強いでお馴染みの我が家、ヒューマンキラーで無事呼吸停止。

次回には愛宕提督のグング(40)が来てくれる筈なんだ。

 

とか言っていたら突然の武蔵坊弁慶。ほう、弁慶。

もう最初の二文字でテンション上がる。それ多分違う人。

 

数日前→武蔵って名前についてて黄色ユニットとかこれは武蔵2号。バグあげよ。

シルエット的に蝉丸系な気がする(カッコいいけどドストライクでもないライン)

散々マ○ィアが居るって爆笑してたら本当に来ちゃった蝉丸(尚☆5レベマ)

 

今日(お顔公開)→はあ。弁慶。バグあげよ。

何か良く分からないが普通にイケメンだった。

 

後はセリフが気になる所だけれども、各々用事があったりで隼の会での初回参戦は夕方→夜の回になりそうな予感。

ソロでいけそうなら各々偵察。